So-net無料ブログ作成

<26>監禁状態と誓約書(前編) [過去から現在へ]

義姉達は、母が2人の子どもを連れて帰ってくれる際に、私が玄関まで見送ることすら、許してはくれませんでした。
下の義姉が、自分の夫に「玄関を見張って、絶対にももを逃がすなよ!」と命令口調で言い、義兄は義姉に言われるまま、玄関に立っていました。
母達が帰った後も、暫くの間、義姉達はキーキーと理解の出来ない言葉をわめき続けていました。
会話を録音し、部屋の様子を写真に撮ったりもしていました。
そんなことして何になるんだろう・・・と思いましたが、それに対して、私が何か言おうものなら、何倍ものヒステリーとなって返ってくるであろうと思い、最低限の発言しかせずに眺めていました。

義姉達の言い分では、離婚して荷物をまとめに帰ってきた私達は、「住居不法侵入」なのだそうです。警察に突き出すとまで言われました。
例え離婚して籍を抜こうとも、家賃さえ払い続ければ、私達はそこに住み続ける権利があります。
そういうことを一切知らず、人を犯罪者のように言い、夜中にずかずかと押し入ってきた自分達は何様なのでしょう?
しかも、子ども達の学用品や、自分達の身の回りの物を持ち帰ることに関しても、無断で持ち出そうとして「泥棒と同じだ」とまで言われました。
こうの家族の間では、「ももは、こうを脅して勝手に離婚した上に、金品を持ち去る犯罪者だ」ということで、意見が一致しているようでした。
怒りをぶつけ続けて疲れたのか、言いたいことを言って少しすっきりしたのか、母達が帰ってから1時間くらいして、やっと義姉達が少し静かになりました。

私は一番奥の部屋に座るように言われ、ひーちゃんは私の隣にぴったりとくっついて座りました。
下の義兄は玄関への廊下を塞ぐ様に見張りに立ち、上の義兄はリビングから見張っていました。
自分達よりも10歳以上年下の私1人を相手に、いい年をした大人が4人で何を考えているんだろうと呆れてしまいました。

「じゃあ、今日来た用事のことを話そうか」と、やっとここからが本題のようでした。
まず、上の義姉が、バッグの中から紙の束を取り出しました。
「本当は、ばあちゃん(姑)達も来たかったけど、それは大変だから、私が代わりに預かってきた。」
(初めは、私1人を、義姉達と姑達の6人で囲い込み、責め立てる予定だったようです。)
「あんたは、よくもこんなに、ばあちゃん達のお金を使い込んでくれたねぇ。」
「全部、きっちり返してもらうよ。」
そう言われても、私には何も思い当たることはなく、義姉の言うことを理解出来ずにいました。
義姉は、そんな私にかまうことなく、自分の言いたいことを続けました。
「今日は、この分(紙の束をちらつかせながら)とかのお金を返済するっていう『誓約書』を書いてもらわないと、私達は帰れないんだから、さっさと済ませよう。」
「ばあちゃん達にも、『誓約書』を持って帰るって約束したから、あんたが書くまで帰らんよ。」
益々、何のことを言っているのか分かりませんでした。

「???」でいっぱいになっている私に、義姉は、「何に使ったか説明しろ」と、その紙の束に書かれてある年月日や金額などを、順番に読み上げていきました。
そこでやっと、何のお金かが私にも分かりました。
姑は、私とこうが結婚してから十数年間の、様々な振込み控えやメモをずっと束ねていたのです。
義姉が読み上げたものは、こうが転職を繰り返したり、病気で働けなかったり、自営業を始める際などに援助してくれたものの控えでした。
それを私に返済しろということだけでも、かなり驚きましたが、義姉の読み上げは、まだ続きました。

続いて読み上げられたものも、年月日や金額などから分かったのですが、子ども達が生まれた時に貰った出産祝いや、入学祝い、その他にも子ども達に使ったお金(誕生日プレゼントやお小遣いなど)までもが含まれていました。
子ども達に関するものの控えまで残してあった姑の行為に、背筋が凍るような思いでした。
姑は、何年経っても、私を自分の息子の嫁として認めたくなかったのかもしれません。
きっと、最後まで、信用することも出来ないままだったのでしょう。
でも、姑にとって、慕ってくる孫達も信用の出来ない存在だったのでしょうか?
こうの実家へ行ったり、姑達が遊びに来たりした際には、私から取り上げるように抱いて離さなかったのに、あれは全て嘘だったのでしょうか?
舅の手前、可愛がっている振りをしていたとでも言うのでしょうか?
ニコニコとした笑顔を見せていた裏で、全ての出金の控えを束ねていっていたと思うと、やりきれない思いでいっぱいになりました。
私のことを好くは思っていなくても、孫達だけは可愛がってくれていると思っていたのに・・・。

私が一方的に離婚を申し出、義姉達や姑達の了承を得ないまま離婚届を出し、こうの家族の籍から抜けた時点で、私だけでなく子ども達までもが他人という認識しか出来なくなったのでしょう。
こうの家族は、誰もがかなり感情的になっており、冷静な判断が出来る者や、こういった行為を制止出来る者は、誰一人としていなかったのでしょう。


nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 16

n.osamu

おかえりなさ~い!
by n.osamu (2005-10-12 13:04) 

momoring

お久しぶりです!ももさんのページが更新されてる!って急いで来ました(*^-^*)
体調はどうですか?
録音?写真?ほんとに何をしてるんでしょうね・・・。
誓約書なんて筋違いだし。でもお姑さんが孫をかわいがっていたのは演技では
なかったんじゃないかなと思います。ただ、ももさんへの(見当違いな)恨みで、
金銭的な清算をすることに気がまわったというか。それとこれとは別、というか。
それとも義姉さんが勝手にやったことなんでしょか?
援助した分を返せというのは今までの言動から推測できますがお祝いした分まで
要求するなんて、ほんとに冷静さ・正常さのかけらも感じられませんね。

それにしても再開されてよかったです。もうももさんに会えないのかななんて後ろ向きなことを考えたこともありましたが、ももさんのおかげで私はいろいろ勉強させてもらったし励ましてもらったのに、会えなくなるなんて寂しすぎる!
だからすごく嬉しいですよ(^-^) また続きが楽しみでもあります。
でもやっぱり無理せず、ももさんのペースでのんびりと、ですね。
by momoring (2005-10-12 13:29) 

on_your_mark

おかえりなさい(^-^)
調子はいかがですか?

何だかまだまだ序章って感じですね。
親戚一同、頭おかしいです。
by on_your_mark (2005-10-12 13:40) 

まずは、お帰りなさい。。
そして、、、また記事を書いてくれてありがとう。
書くだけで、思い出すだけで辛いのに。。
義姉さんや姑さんは、きっと計画的だったんでしょうね。
証拠は全部残しとけっ!みたいな。。。
証拠って、、悪い事してる訳じゃないのにね。。
でも、お祝いやお小遣いや。。。孫に対して。。。
そんな事までするのはやっぱり異常だと思います。
だって、それはお祝いと言うココロの現れでプレゼンとしたものでしょ?
人間のココロを忘れちゃったのかな。。。
by (2005-10-12 14:11) 

アキオ

うはは、、お帰りなさいだけど、、あいかわらず、ヘビーな状況ですね。
お帰りなさい、だけに、niceを。


しかしねぇ、、、離婚って、協議離婚以外は調停なんですよね。
そして、夫婦で実家に借りた金を返せ、というなら、
その支払い義務は、双方にある訳で、変なハナシですな。。

しかも、家族間の貸し借り、は法的になんら、借金として払う必要のない物ですしね。。
というか、法的に効力を持たせるならば、
「その時点での借用書」
が必要な筈ですな。。

ま、まともに相手するのはあほらしいので
ももさんが近くにいる人ならば、、代理人をたて(法律に携わる人が好ましいですが)
「言いたい事があるなら、調停をしましょう、では裁判所で」
と、もうそれ以降つきあわない方がいいよ、言ったかもしれませんね。
by アキオ (2005-10-12 18:10) 

shino

ども!
おひさです!とりあえず、お元気なようで安心しました。

また、よろしく〜。
by shino (2005-10-12 18:54) 

ナナ

お久しぶりです。
とっても前記事の続きが気になっていました。

すっきり・・
というよりは、やはり、どんより。

でも、これは、事実なのですよね。

また、ボチボチ続けてくださいね。
by ナナ (2005-10-12 19:52) 

うむ。。。
結局金を取るまで返さないぞということなのでしょうか・・・。
僕も背筋が寒くなりました。。。

ももちゃん、ゆっくりとね。
by (2005-10-12 22:25) 

JOHN

お久しぶりです!よかった!

どんどんすごい状況になっていて…読むだけで切なくて苦しいです…
これを体験されているももさん………

再開しても、マイペースでね。
by JOHN (2005-10-12 23:33) 

ブタゴリラ

おひさです。おかえりなさい。
今日はひとまずご挨拶。ゆっくりきましょうね。
by ブタゴリラ (2005-10-13 02:33) 

もも・てると「たからもの」たち

☆彡皆様へ。
約半年ぶりの更新にも関わらず、多くの方に読んでいただき、コメントや「おかえりnice!」まで・・・、本当にありがとうございます。
なかなか、皆様のブログ廻りも進みませんが、コメントを残せなくても、ちらほらと拝見させていただいています。(そのうち、コメントも残しますので。)
by もも・てると「たからもの」たち (2005-10-13 06:45) 

もも・てると「たからもの」たち

☆彡ラスカルさん。
ただいまです。o( _ _ )o
忘れないでいてくれてありがとう。
blogは読み逃げさせてもらっています・・・ごめんなさい。
クリック募金は私も参加しています。最近、色々なところで行ってますね。
ポチッと出来る小さなお手伝い・・・多くの人が参加してくれるといいですね。

☆彡momoringさん。
本当にお久しぶりです。blog読み逃げしてます・・・ごめんなさい。
ハムスターちゃんの動画シリーズ可愛いです~♡
私の体調の方は相変わらずです。困ったものです。

義姉達の行為は、常軌を逸しているとしか思えませんでした。
後編もほぼ書きあがっているので、今日、UP出来ると思います。

>お姑さんが孫をかわいがっていたのは演技ではなかったんじゃないかな
そうであって欲しいですね。
その後も、姑達は義姉達に逆らうことが出来ず、結局は孫達を見捨てたんですけど、せめて、そのことに心を痛めていてくれれば・・・と思います。
(親が子ども達の言いなりに、ということ自体がおかしいと思うのですがね。)

私はmomoringさんの背中をそっと押したに過ぎませんので、それによって、いろいろなことを考えるきっかけとなってくれたのなら、とても嬉しいです。
どうぞ、「のんびり」を実行し続けて下さいね。momoringさんは、今までの症状がなくなるところまでもっていけると思います。
それから、「会えなくなるなんて寂しすぎる」と言ってくれてありがとう!

☆彡switchさん。
ただいま(o^^o)
調子は・・・あははは(笑っておきましょう)。
switchさんのblogも読み逃げしてます・・・ごめんなさい。
switchさんも無理をされませんように。薬をきちんと取ることは大切ですが、ストレスをなくすことはもっと大切です。もし、可能なら(というか多少無理をしてでも)休暇を取ることをお薦めします。それも、少しでも早い方がいいです。

☆彡suzuちゃん。
ただいま。
suzuちゃんのblogも、読み逃げしてます・・・ごめんなさい。
運動会の記事で、うちの息子が保育園児さん(1才半くらい)の時に、かけっこで「よ~い、ドン!」という合図と同時に、ミニトラックを回らずに(他の子はちゃんと回っていった)、保護者席にいる私に向かって「ママ~~!」と泣きながら、真っ直ぐに突っ込んできたことを思い出しました(笑。

>書くだけで、思い出すだけで辛いのに。。
前編・後編をほぼ一気に書いたのですが(ただ長くなったので二つに分けたとも言いますが)、バテて半日寝込みましたヾ(´▽`;)

>義姉さんや姑さんは、きっと計画的だったんでしょうね。
今にして思えば、そうだったのかもしれません。
suzuちゃんの言う通り、お祝いのココロまでも・・・というのが哀しいです。
せめて、その分くらいは控えずにいて欲しかったです。

☆彡あきおっち。
ただいま・・・だけど、相変わらずでしょ(笑。
あきおっちの言う通り、変なハナシなのです。
調停で離婚していれば良かったのだけど、こうは調停の席にすら着かなかったでしょうね。(義姉達も調停に行かせなかったと思います。)

>「その時点での借用書」
>が必要な筈ですな。。
これもごもっとも~。
借用書など一切なく、しかも全額がこう宛てに振り込まれたり、手渡しだったりなので、単なる「親から子への贈与」にあたると思うんですけどね。

>代理人をたて「言いたい事があるなら、調停をしましょう、では裁判所で」
>もうそれ以降つきあわない方がいいよ
後編の次に書く予定ですが、弁護士さんについてもらいました。
随分と助かりましたが、義姉達から逃げる為の代償も大きかったですよ。
私は、一切付き合いたくなかったのですが、その後も悩まされ続けました。

☆彡shinoさん。
元気かどうかは・・・あははは(また笑っておきましょう)。
shinoさんのblogにあった「広告」に関しての記事、私だったりして・・・ね、と思っちゃいましたよ。別の方でしたら聞き流して下さい。

☆彡ナナさん。
とってもお久しぶりです。
充電に半年もかかってしまいました。
お引越し先のblogも遊びに行かせてもらいましたよ~。他の方のblog同様に読み逃げさせてもらいましたが・・・癒し系で好きです。

やっぱり、どんより・・・ですよねぇ。
でも、過去の事実なので仕方ないです。
こうやって、改めて記事を書いていると、それまでは「過去の事だから」と思い込むようにしていたことも、まだ傷口が開いたままのように思います。

すぐに後編いきますよ~。(一気に書いて二つに分けたので。)

☆彡スナちゃん。
私を困らせる方法として、お金のことが一番に浮かんだんでしょう。
そういえば、監禁状態におかれている間、暖房ってついてたかなぁ。
心身ともに寒かったような気が・・・。

これ系の記事にスナちゃんのコメントが付いていると不思議な気分よ。
それと、スナちゃんは「メガネのムーミン」さんでしたね。

ゆっくりと思っていたけど、何だか時間がないような気がして仕方ないの。

☆彡JOHNさん。
お久しぶりです!
もう離婚がどうとかっていう状況じゃなくなってきているでしょ。
病気や長期に渡る服薬などで、最近の記憶力が自分でも分かるくらい低下してきてるのに、こうとこうの家族とのことに関しては、物凄く鮮明に思い出せるんですよ。そのくらい傷が深いんでしょうね。

JOHNさんはすっぴん仲間ですね~。メイクしなくてもリップやグロスだけで誤魔化しちゃいましょう。でも、私は南海キャンディーズにはなれませんよ(笑。

☆彡ブタゴリラさん。
お久しぶりです。ただいまです。
ブタゴリラさんのblogも、今はいつも読み逃げです・・・ごめんなさい。
金木犀の香り大好きです。
今度、ランキングのクリックもさせてもらいますね。
by もも・てると「たからもの」たち (2005-10-13 08:31) 

sultane-0

ももさまお久~^^
元気で(?)再開されて良かったわw
相変わらず呆れ果てる方々なのね。
後編も読むわ。。
by sultane-0 (2005-10-13 23:15) 

HAL

おかえり(^_^)

ま、こういう話って感情的になったりヒステリックになってもおかしくないことだと思うけど...
それを引いて考えてもすごいね。(^^;)
by HAL (2005-10-14 01:50) 

amamiya

まずは、おかえりなさい!!
なんだかまともでない家庭ですね、信じられない。
私みたいな学生からでも常識を逸した、というか頭の程度を疑う人たちだ!!
by amamiya (2005-10-15 00:47) 

おかえりなさ~い。。(^_^)/。。
しかし。。それにしても酷い。。感想は次に書き込まさせていただきました。。
by (2005-10-17 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。